日本におけるDealShakerの将来に影響する意見募集

※ ブロンズ会員以上の方は以下、記事を広告なしでお読みいただけます。
[smartcrawl_breadcrumbs]

【オープンコメント(意見募集)】
日本におけるDealShakerに大きな影響がある決断ですのでぜひご意見をお願い致します。

【オープンコメント】
本オープンコメントは、行政が行う「パブシックコメント」を真似て実施させていただきます。ONE経済圏は行政ではないので「パブリックコメント」ではなく「オープンコメント」という名で実施いたします。
パブリックコメントとは、「意見公募」のことです。行政機関が政令、省令などを制定する際、事前に命令等の案を公示し、その案について広く一般から意見や情報を募集する仕組みです。

【概要】
平成29年4月1日から、「暗号資産」に関する新しい制度が開始され、国内で暗号資産と法定通貨との交換サービスを行うには、暗号資産交換業の登録が必要となりました。

DealShakerでONEを使用してものやサービスを購入することは、DealShakerが「暗号資産」の交換サービスを提供しているとみなされる可能性が高いと思われます。

DealShakerは暗号資産が厳しく規制されているまたは禁止されている国の為に、ONE暗号資産ではないDSCP(DealShaker Credit Point)制度の導入を可能にしています。

DSCPは暗号資産ではなくポイントになります。したがって、暗号資産の特徴であるブロックチェーンから外れた取引が可能になり、「国内で暗号資産と法定通貨との交換サービス」に当てはまらなくなり日本におけるDealShakerの運営において今後の販売会などのイベント企画やDealShaker上での取引をはじめ、日本の法律に厳守した活動が継続できると思われますが、IMAメンバーのご意見をも反映したくオープンコメント(意見募集)を実施することと致しました。

暗号資産の規制については金融庁の以下のページをご確認ください。
https://www.fsa.go.jp/policy/virtual_currency02/index.html

【実施期間】
5月21日(日)00:00 〜 6月11日(日)23:59

【意見交換会】
6月17日(土)時間未定
注: 意見交換会はオープンコメント(意見募集)期間内に意見を提出し、意見交換会に参加を希望された方々のみが参加する会議となります。

【結果発表】
6月18日(日)時間未定


質問への回答


よくある質問

質問1: DSCPは購入するのですか?保有のコインで交換できるのなら賛成ですが、又現金を用意するのなら反対いたします
回答1: DSCPは100%ONEで交換できます。他方、DSCPを100%ONEに戻すこともできるとのことです。要するに、1対1のレートでONEとDSCPが交換可能だそうです。繰り返しになりますが、DSCPの購入は100%ONEでOneEcosystemのダッシュボードで各自DSCPが必要になった時にいつでも行うことができます。

質問2: ホセさんと会社との関係が変わったのでしょうか?会社からの依頼で意見を集めておられるのですか。
回答2: 会社との関係は変わっていないです。今でもただのIMAです。そして、今回の意見募集は会社の依頼ではないです。僕自身が調べた結果、DSCPを使用した方が良いと思っているので、皆様のご意見を踏まえて会社に提案する予定です。可能であれば法律に詳しい方のご意見を期待している次第でございます。

質問3: DSCPがどんなものか、もよくわからないので詳しく説明を聞いて判断したいと思います。
回答3: DSCPは、DealShaker Credit Point(ディールシェーカー・クレジット・ポイント)の頭文字で、暗号資産(いわゆる仮想通貨)が禁止されている国または厳しく規制されている国でDealShakerでの取引(売買)が可能になる手段として導入された内部通貨(ポイント)です。このポイントはブロックチェーンを利用していないため、暗号資産の定義から離れ、暗号資産が禁止されている国でも、DealShakerが使えるという理解です。中国やベトナムがその典型例です。仕組みについては、質問1で回答したように、ONEをDSCPに交換してから、そのDSCPを使ってDealShakerで商品やサービスを購入する、という流れになります。交換レートは1対1であり、ONEウォレットから簡単に手続きできます。

質問4: DSCPを導入するメリット、デメリットを詳しく聞きたい。
回答4: メリットとデメリットは表面的に見た意見ですが、メリットは上記に回答したように、日本では仮想通貨が厳しく規制されています。この規制の中、DealShakerでONE暗号資産で買い物をしていると説明をすると、DealShakerは暗号資産交換業者なのかと疑問視される可能性が高いと思います。従って一番大きなメリットは、法律に従ってプラットフォームの運営ができるという点だと思います。(補足: マーチャントの売り上げを現金化できるようにする際には、日本ではまた別の規制もございますのでその際にはまた皆様のご意見とお力をお願い致します)
デメリットとしては、ONEを一度DSCPに交換しないといけない点、要するに、手順が一つ増えるということだと思います。DSCPはONEに1対1のレートで戻せるので、他にデメリットは、今は思いつかないです。

質問5: 将来的な法定通貨との交換に何かしらの影響はありますか?
回答5: この質問はとても広い意味でも捉えることができますが、回答を短いものにするため、今回の意見募集の主題であるDSCPに限って回答させていただきます。法定通貨との交換に対する影響についてですが、回答をDSCPに限ると、DSCPはDealShakerプラットフォーム内限定のポイントであり、法定通貨への交換は想定されていません。法定通貨との交換は将来的にONEの方のみ想定されています。

※ DSCPについて他に分からないことがあれば以下のフォームから「分からない」を選択しご質問ください。


ご意見は以下のフォームからお送りください。


意見募集フォーム


ご意見集

以下、お寄せいただいているご意見をご紹介いたします。賛成または反対とどちらかの回答をされた方々の説明を変更なしで掲載しています。


DSCPの導入に賛成です。
dscpでの買い物するかどうか、買いたいものが、あったとしたら、その時、変えるかもしれませんね。賛成するかしないかと言われれば賛成するという事ですかね

T.N.さん
主婦 埼玉県

DSCPの導入に賛成です。
DSCP とONE が相互交換出来ているので、少しでも速く日本での活動をしやすくする措置として良いと思います。一度に全部ではなく、必要に応じて交換していけば良いでしょうね。ベトナムでのエキスポの時もそのようにして
行きました。残りは又ONEに交換しました。

Eunmi Jiさん
韓国語講師 福井

DSCPの導入に賛成です。
Dealshakerは実現するのが希望と夢だから、

E.M.さん
会社員 秋田県

DSCPの導入に賛成です。
出来るだけ国の規定に添うようにして、摩擦は避ける方が懸命だと思いますので、DSCPの導入に賛成です。OneからDSCPへの変換もやってみましたが簡単ですし、誰でも直ぐにできると思います。ただ、実際にDealShakerで買い物をする方法は分かりませんので、Deal Shaker機能改善後に、改めて使い方のマニュアルをNewsletter で提供をして頂きたいと思います。

A.I.さん
無し 神奈川県

DSCPの導入に賛成です。
仮想通貨に対する規制強化により、仮想通貨を安全かつ安心して使用するために、1コインに対して1ポイントを交換して買い物ができることにより仮想通貨の使用をより利便性の高い形に変える試みと言えます。
DSCP導入のデメリットとしてコインをポイントに交換する手間と感じるかどうかは個人の意見に依存しますが、この手続きは通常オンライン上で行われるため、比較的簡単かつ迅速に完了出来るかと思います。また、この手続きを通じて仮想通貨の安全性と信頼性を高めることができると考えられます。
日本に於いて仮想通貨を抵抗なく生活に活用する為のツールとして非常に良い選択肢と思います。
最後に何も発信せず放り出したリーダーが多い中、我々は船に乗ってしまい降りるのにも降りられない状態です。ホセさんにいつも新しい情報や解説など発信して頂き感謝しかありません。
ありがとうございます。

T.H.さん
自営 三重県

DSCPの導入に賛成です。
デールシェーカーで、買い物が、可能になる事が日本国内で大事な事だと思います。

S.O.さん
主婦 熊本県

DSCPの導入に反対です。
簡単に暗号資産の扱いには、2つの法律がある。
1. 暗号通貨と法定通貨と交換したら、資金決済法。
2. 暗号資産は有価証券に当たるので、その売買には、金商法。
もし、ディールシェーカーで、この二つの事をしていたら、この法に遵守しなければ当然である。暗号資産交換業者と疑問視されて困ることよりも、法律違反でなければ、正当性をアピールできないものなのか。その辺は、グレーゾーンかもしれない。そもそも商品、サービスの取引で使い方において、暗号資産とポイントの違いはあるのだろうか?いっそうのこと日本のディールシェーカーの定義で、ONEは国内においてポイントであると決めれば、良いのでわざわざDSCPにしなくてもと思う。

MICHIO KANEDA
自営 愛知県

DSCPの導入に賛成です。
マーチャントが受け取ったDSCPを早く現金と交換できないと良い商品が出ないと思います

YOSHIHIRO FUTAKAMI
美容室経営 京都府

DSCPの導入に賛成です。
この件は今後の暗号通貨として取引所での上場とは別問題ですね。ONEのDealShakerでの売買に係る取引で暗号通貨としてではなくpoint に変換して行けば暗号通貨としての規制がないと言う事ですね。賛成致します。税金問題はこの点は大丈夫なんでしょうか?

M.F.さん
自営業 埼玉県

DSCPの導入に賛成です。
その方が、安全で安心して、日常生活で使いやすいと思います。何時でも変換が可能に、して頂きたいです。
さらに言えば、paypayの様な機能を持つアプリを作り独自でも使えるのは、勿論ですが、paypayとの、、連系して頂き、DSCPをpaypayにチャージして、各お店で利用する事により、ONEの価値がさらに高くなるものと思います。

T.I.さん
未回答 兵庫県

DSCPの導入に賛成です。
Dealshakerが、盛り上がって、日本各地で開催される事が理想的であると思います。
最終的には、ONEの上場が目的であり、その為には、買い物がスムーズにで来る様な仕組みが必要であり、DSCPは、大賛成です。

T.K.さん
会社役員 神奈川県

DSCPの導入に賛成です。
大賛成です。現金を出さずに100%DSCPで買い物出来るという事はONEが100%で買物出来ると同じ事になりますね?
素晴らしい、と思います。どうか、この案を実現して欲しいです。
1つ質問です。マーチャントは、どういう形で現金化するのか、また現金化になるまでの時間を知りたいです。

S.S.さん
主婦 青森県

DSCPの導入に賛成です。
暗号資産での買い物は、税金がとられると思うのですがDSCPで買い物した場合、税金が、かかるのか知りたいです。よろしくお願いいたします。

N.K.さん
整体業 茨城県

DSCPの導入に反対です。
元々one coinは仮想通貨として現金化出きるものと理解していました。またマルシェでも全額one coinだけで購入できるものと理解しています。国内法規に準拠するように手立てを早く取ってほしいと強く願います。

N.Nさん
無職 鹿児島県

DSCPの導入に賛成です。
onelifeとDSCPとの併用運用 これが上場なれば投資で無く、一般国民に安心安全、透明性で、DSCPの併用運用して暗号資産として信頼され、大きな反響を得られることに期待され、また特にDS C Pか安心安全で信頼されら商品として宣伝することに新しい暗号資産を世に知らしめることを期待します。
「☆私は提出する事が不能です、すいません」

M.Y.さん
無職(年金) 静岡県

DSCPの導入に賛成です。
DSCPに賛成です。ワンステップ操作が増えるだけでDealShakerが使えて他にリスクが無いのであれば良いと思います。非会員でもONEを購入しDSCPに変えてDealShakerで買物は出来るのですか?
であれば、ONEの需要もUPし、良いと思います。

K.Y.さん
未記入 北海道

DSCPの導入に賛成です。
問題を避けるためにはポイント導入の方が良いと思います。

K.T.さん
不動産賃貸業 熊本県

DSCPの導入に賛成です。
以前マーチャントで出店した経験があります。その時は、商品の売上は全て「予約制」での処理でした。その後、何事も無かったごとく消滅しました。
こちらは現金で仕入れている、後日大変苦慮しました。頑張って出店する店を如何にカバーできるかがポイントだと思います。在庫一掃、不要品処理等の場にしては将来がない。

Y.K.さん
自営業 長野県

以上、いかがでしたか?

なぜ賛成なのか、なぜ反対なのかの意見を求めていますが、意見の説明ではなく質問をされている方々がおられますが、この方々もWEB会議に参加された際にはなぜ賛成かなぜ反対なのかをご説明いただいてから、ご質問へは可能な範囲で回答させていただきます。

あなたも賛成か反対かご意見いただける場合は是非意見募集にご参加ください。


上記の記事に関する質問

上記の記事に関する質問

上記の記事に関する質問はブロンズサポーター以上の購読が必要です。
以下のフォームからログインまたは新規登録をお願いします。
新規登録
Copyright © 2020 – 2024 All Rights Reserved
日本におけるOneEcosystem(旧OneLife)コミュニティーに対する正確な情報提供を初め、知識を共有しメンバーの参加と体験の向上を促進する。
上部へ
magnifiercross
0
この記事に関するコメントやご意見お聞かせください。x