【リマインダー】アカウントの有効化に30ユーロかかります。(2021年9月11日 OneEcosystem 公式ニュースレター)

この記事はOneEcosystemの公式ニュースレターを日本語にしたものです。
※当該和訳は、英文を翻訳したものですので、和訳はあくまでも便宜的なものとして利用し、適宜、英文の原文を参照していただくようお願いします。
※ ブロンズ会員以上の方は以下、記事を広告なしでお読みいただけます。
[smartcrawl_breadcrumbs]

アカウントのパスワードリセットがエラーになる場合、会社へ有効日を申請する必要があります。

アカウントの有効化に30ユーロをお支払いいただく理由をお知らせいたします。

弊社の新しいプラットフォーム・ポリシーにより、1つのユーザー名とパスワードで複数のアカウントを登録・使用することができなくなりました。これは、名前が違っていても、Eメールアドレスや電話番号が同じであったり、その他の情報が他のアカウントと重複していたりすると、IMAがそのアカウントにログインできなくなるためです。そのため、これらのプロファイルを分離し、別のアカウント(固有のユーザー名とパスワードを持つ)として再有効化する必要があります。

したがって、この料金の支払いが必須となる理由は1つあります。デジタルアイデンティティです。デジタルアイデンティティとは、IMAとして、特に2要素認証(2FA)の認証方法において、電子メールや電話番号を接続することで、個人として識別されなければならないことを意味します。

私たちが皆さんにお話ししていることは、すべてのIMAと会社のより大きな利益のための準備です。これは、策定されたすべての規制方針に沿ったものであり、政府の政策、交換、その他の要件に対応するために、当社をより良い状態にするものです。

重要なお知らせ

お客様のアカウントを有効にするために当社が法的に要求している手数料は30ユーロのみです。もし、それ以外の金額を要求された場合は、ご連絡ください。

当社が承認した手数料とは異なる金額を請求された場合は、以下のEメールアドレスをご利用ください。

[email protected]

当社のサポートチームは、お客様ができるだけ早く個人アカウントを有効化できるよう、最善を尽くします。

上記の記事に関する質問

上記の記事に関する質問

上記の記事に関する質問はブロンズサポーター以上の購読が必要です。
以下のフォームからログインまたは新規登録をお願いします。
新規登録
Copyright © 2020 – 2024 All Rights Reserved
日本におけるOneEcosystem(旧OneLife)コミュニティーに対する正確な情報提供を初め、知識を共有しメンバーの参加と体験の向上を促進する。
上部へ
magnifiercrossarrow-downarrow-right

何かお困りですか?ヘルプデスクにお問い合わせください。

0
この記事に関するコメントやご意見お聞かせください。x