loader image

ワンアカデミーレベル2:金融市場入門2-株式市場(ワンエコシステム公式ニュース・2021年7月14日)

この記事はOneEcosystemの公式ニュースレターを日本語にしたものです。
※当該和訳は、英文を翻訳したものですので、和訳はあくまでも便宜的なものとして利用し、適宜、英文の原文を参照していただくようお願いします。
※ ブロンズ会員以上の方は以下、記事を広告なしでお読みいただけます。
[smartcrawl_breadcrumbs]

ワン・アカデミーのレベル2:
ワン・アカデミーを受講することは重要です

世界はパンデミックの影響を受け続けており、それは経済的にも多大な悪影響を及ぼしています。その結果、多くの人々が金融危機を乗り切り、この時期に存在する機会を利用する方法について本物の答えを求めています。

レベル2:金融市場入門2-株式市場
レベル1では、金融の世界の控え室が紹介され、最も基本的なカテゴリーが示され、レベル1マニュアルでは資産も見られました。 このレベル2では、これらの資産がどのように機能するかに焦点を当てます。 このレベルでは、市場で発生する需要と供給などの現象と、それらがポートフォリオの構築にどのように影響するかについて、さらに詳細に説明します。

FXにおけるファンダメンタルズ分析とは、政治的、経済的、社会的な要因が通貨の相対的な価値に与える影響を分析する手段です。通貨の基本的な価値に重要な影響を与える主な要因を特定することで、FX参加者は十分な情報に基づいた取引の意思決定を行うことができます。
株式の場合、ファンダメンタルズ分析は基本的な価値を評価します。そのため、財務諸表、外部からの影響、イベント、業界のトレンドなどを組み合わせます。重要なのは、株式の基本的な価値や公正な価値は一夜にして変わるものではないということです。このような分析は、企業の主要な属性を特定し、マクロおよびミクロ経済的要因を考慮して実際の価値を分析するのに役立ちます。この分析では、過去のデータ、企業に関する公式に知られている情報、そしてリーダーシップが危機や状況にどのように対処しているかなど、公には知られていないが有用な情報をチェックします。

ファンダメンタル株式分析の基本@17ページ
「ファンダメンタルズ分析とは、投資家が現実世界における株式のパフォーマンスをより良く把握するために使用する手段です。 この意味で、この種の分析は、特に初心者の投資家にとっては、投資のバックボーンとなるものです。 これは、ファンダメンタルズ分析が、経済データの基本を扱うものであるためですが、その定義については議論があるかもしれません。
ファンダメンタルズ分析は、現実世界で発生するあらゆる要因を評価し、パフォーマンスや銘柄を推定することで、公開市場での特定の機会について投資家の見解を形成するのに役立ちます。 言い換えれば、トレーダーや投資家は、ある資産が自分の時間を費やす価値があるのかないのか、また、価値があるとすればどのようにアプローチすべきかを、この手段によって判断することになります。

私たちは皆、この金融教育を必要としています。ひどい金融上の失敗をしないために。 今こそ、本当にワンアカデミーコースを受講し、友人や家族にパッケージを購入してアカデミーを受講するように伝えるべきです。それが私たちの仕事の中心なのです。

上記の記事に関する質問

上記の記事に関する質問

上記の記事に関する質問はブロンズサポーター以上の購読が必要です。
以下のフォームからログインまたは新規登録をお願いします。
新規登録
Copyright © 2020 – 2024 All Rights Reserved
日本におけるOneEcosystem(旧OneLife)コミュニティーに対する正確な情報提供を初め、知識を共有しメンバーの参加と体験の向上を促進する。
上部へ
magnifiercrossarrow-downarrow-right

何かお困りですか?ヘルプデスクにお問い合わせください。

0
この記事に関するコメントやご意見お聞かせください。x